ブログ

看護付き小規模多機能に行ってきました

2020年5月14日

今日は、外来休診日なので、さわやかな五月晴れのもと、朝からトランクにバッグを積み込んでゴルフ!

ではなくて、往診に行ってきました。

ちなみに忙しくて、(休みの日も往診とか学会とか歯科医師会とかが入るので)もう10年以上ゴルフには行っていません。

ちなみに下の写真は、訪問診療者ですが、今日はプライベートの車で行きました。

車のトランクにはゴルフクラブではなく、白衣が常備してあります。

今日伺ったのは、茨城県看護協会が運営している、看護付き小規模多機能「絆」という施設様です。

在宅とか、遠くの施設とか、急ぎの往診の場合は、外来診療の合間に行くことは難しい場合も多いので、休診日とか診療終了後の夜に伺うことが多くなります。

今回は急ぎだったのと、ケアマネ様から院長神田のご指名だったため、外来休診日に伺いました。

治療は1回で入れ歯の調整をバッチリやって、たぶんこれで大丈夫だと思われます

ケアマネ様からも「神田先生は1~2かいで結果を出してもらえるので助かります」と言ってもらえました。

往診の場合は、寝たきりで毎日歯医者に行けない方も多いので、ある程度最初に結果を出すようにしています。

今回お邪魔した施設は「看護付き小規模多機能」という種類の施設です。初めて聞く方も多いのではないかと思います。

介護施設とか、介護サービスとか、介護保険は、内容が複雑で、一般の方は分かりづらいと思います。

「介護は突然やってくる」といわれています。

そんな時にどのサービスを選んだらよいか?というより誰に相談したらよいか?

も、一般の方は分かりづらいと思います。

私はケアマネージャーの資格も持っていますので、介護についてわからない方は、ご遠慮なくご相談いただければと思います。

ラインの無料相談もお受けしております。

お困りの方はご連絡ください。

おすすめの記事